専業主婦は仕事復帰ができない?資格なしでも始められる仕事3選!

料理をしながらパソコンをする女性

この記事を書いている人 - WRITER -


300万の借金をFXで完全返済。

月利50%以上で勝ち続ける現役デイトレーダー。

高い利回りでコンスタントに勝ち続けるためのノウハウを無料配信中。

詳しいプロフィールはコチラ

無料メール講座登録はコチラ

れんじ

どうも、デイトレーダーのれんじです。

この記事では、「専業主婦が資格なしでも始められる仕事」についてお伝えしていきます。

 

いざ、専業主婦が仕事を始めるとなると、

  • どんな仕事を選べばいいの?
  • 働きやすい環境の選び方はどうすればいいの?
  • 資格も何もないけど、仕事を見つけることはできるの?

といった不安を感じている人は多いのではないでしょうか。

実は、専業主婦が仕事復帰なんてできない、仕事が見つからないと感じるのは、本当に自分に合った仕事を選んでいない場合が多いです。

 

そこで今回は、自分に合う仕事を見つけるため、

  • シフトの融通がききやすい
  • 好きな時間に自分のペースで仕事ができる
  • 「専業主婦」に理解のある人(元専業主婦など)が多くて働きやすい

といった、資格なしでも始められるおすすめの仕事3選を紹介していきます。

 

長期間専業主婦だったとしても、安心して仕事復帰できるようにお伝えしていくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

目次

専業主婦が仕事を始める前に確認すべき5つのこと 

専業主婦が自分に合った仕事を始める前に確認すべきことは、以下の5つです。

  1. 仕事をしたい時間帯と時間の長さを決める
  2. 稼ぎたい金額を設定する
  3. 理想としている働き方・雇用形態を考える
  4. 働くことで起こりうる障壁や不安洗い出す
  5. 仕事を選ぶ上での優先順位を決める

 

実際、専業主婦から仕事に復帰するときに

  • 「希望通りの時間に働けない……」
  • 「子供の急な熱とはいえ、休むたびに周りの目が気になる……」
  • 「せっかく働き始めたのに、予定していた金額よりも稼げない……」

といったことに悩まされたくないですよね。

そこでまずは、専業主婦のあなたにとって理想の仕事がどういうものか、5つの確認事項から導き出していきましょう。

 

 

確認すべきこと1.
仕事をしたい時間帯と時間の長さを決める

専業主婦が仕事を始める前に確認すべきことの1つ目は、「仕事をしたい時間帯と働く時間の長さを決める」です。

専業主婦にとって、夫や子供の時間に合わせた仕事ができないと、家族を支えるのに支障をきたしかねませんよね。

なので仕事をしたい時間帯を決めるときは、

  • 夫の仕事や子供の学校などの家族の時間
  • 掃除・洗濯・料理など、家事をするのに必要な時間
  • 趣味や外出など、自分が自由に使いたい時間

の3つから考えることが大切です。

 

そして、あなたが無理なく仕事に当てられる時間の長さの決め方は、以下のように算出することができます。

【A】1日のうちフリーで活動できる時間 − 【B】専業主婦業で必要な時間 = 【C】仕事に当てられる時間

仕事は、いつも活動している時間の中から最低限必要な時間を引き、余った時間を使いましょう。

この時間の決め方だと、活動時間が普段より多くなるわけではないので専業主婦でも負担なく仕事を始められおすすめです。

 

例えば、以下のようなケースで考えてみましょう。

  • 平日8時〜16時(8時間)は自由に使える【フリーで活動できる時間A=8時間】
  • 家事や用事に必要な時間は毎日平均2時間【専業主婦業で必要な時間BI=2時間】
  • 趣味や友人との食事など、自分のための時間は毎日平均3時間あればゆっくりできる【専業主婦業で必要な時間BII=3時間】
    ※BI(2時間)とBII(3時間)を合わせて、専業主婦業で必要な時間B=5時間】

以上の場合だと、
【A】8時間-【B】5時間=【C】3時間
→あなたが仕事に当てられる時間は1日平均3時間
というように、主婦業もあなた自身も圧迫しない時間を捻出することができます。

 

専業主婦が仕事復帰となると、良くも悪くも新しいストレスを感じることになりますよね。

なのでまずはあなた自身が無理なく働けるよう、それぞれの時間はしっかり確認しておきましょう。

 

 

確認すべきこと2.
稼ぎたい金額を設定する

パソコンを見ながら電卓を使う女性

専業主婦が仕事を始める前に確認すべきことの2つ目は、「稼ぎたい金額を設定する」です。

収入が得られるなら、少しでも家計の足しにしたり、自分のお小遣いに当てたいところですよね。

稼ぎたい金額というのは、あくまであなたの目標金額なので自由に設定して大丈夫です。

また、目標金額と同時に、どれくらいの期間働くのかを明確にしておきましょう。

 

目標金額を設定するときの一つの目安は、先ほど導き出した「あなたが仕事に当てられる時間」から考えることができます。

例えば、1ヶ月の目標金額を、
仕事に当てられる時間(平均3時間)×最低賃金全国平均(時給874円)×12日(週3日×4週)=31,464円
というように設定してもいいでしょう。

実際にあなたが使える時間と、厚生労働省が発表している最低賃金から算出された金額なら、現実的に達成しやすいと言えます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

確認すべきこと3.
理想としている働き方・雇用形態を考える

専業主婦が仕事を始める前に確認すべきことの3つ目は、「理想としている働き方・雇用形態を考える」です。

同じ時間を使って同じ収入を得られるとしても、できる限りストレスなく仕事できる方が嬉しいですよね。

どういうスタイルで働くのがあなたにとって最適なのか、ひとつずつ見ていきましょう。

 

まず、専業主婦の仕事に限らず、働くスタイルは大きく2つに分けることができます。

  1. 出社(会社や店舗・工場など、現場に出向き仕事をする)
  2. 在宅(自宅・もしくは自分の好きな場所で仕事をする)

 

もしあなたが、

  • 人に会うのが好き
  • 外に出てたり新しい環境で働きたい
  • 体を動かしたい

という気持ちが強いのであれば、出社して仕事をする働き方が向いているといえるでしょう。

 

反対に、

  • 出来るだけ一人で仕事をしたい
  • 家、もしくは好きな場所で働きたい
  • 自分のペースを保ちたい

という気持ちが強ければ、在宅での仕事が向いているといえます。

 

働き方がイメージできたら、次は雇用形態を考えていきましょう。

各雇用形態の特徴は以下の通りです。

雇用形態図

引用:株式会社ヴィラ・アビゼ「働き方からお仕事を探しましょう」

 

専業主婦の仕事復帰は、あなたのライフスタイルに大きな変化を与える決断のひとつです。

働き方と雇用形態を合わせて、あなたの理想を見つけ出してくださいね。

 

 

確認すべきこと4.
働くことで起こりうる障壁や不安洗い出す

専業主婦が仕事を始める前に確認すべきことの4つ目は、「働くことで起こりうる障壁や不安を洗い出す」です。

専業主婦から仕事復帰するとなると、日常の変化やお金の問題など、考えないといけないことが色々あって不安ですよね。

実際に仕事をしてみないとわからないことももちろん多いですが、事前に想定できる問題は1つでもクリアにしておきましょう。

 

以下に、専業主婦が仕事復帰する際に不安要素になることが多いものをリスト化してみました。

【専業主婦が仕事復帰するにあたって考えておくべき5つのリスト】

  1. 年収の3つの壁[103万・130万・150万]を考慮(どこまで稼ぐか決めておく)
  2. 子供がいる場合、急な欠勤でも融通のきく仕事かどうかを確認(有給の有無も含む)
  3. 子供が幼い場合、預けられる場所を確保(託児所・保育園・幼稚園・実家など)
  4. 希望したシフト・時間で働けるかを確認(希望しない労働を押し付けられないか)
  5. 契約期間の長さや更新の手続きの有無(長期で働きたくなった場合でも対応してもらえるか)

 

こういった、起こりうるであろう障壁や不安をできる限り事前に確認しておきましょう。

不安要素は1つでも多く対策し、安心して専業主婦から仕事復帰してもらえればと思います。

 

 

確認すべきこと5.
仕事を選ぶ上での優先順位を決める 

専業主婦が仕事を始める前に確認すべきことの5つ目は、「仕事を選ぶ上での優先順位を決める」です。

いざ仕事を選ぼうと思ったとき、条件や仕事内容などによってはなかなか選べず、仕事を決めきれないこともあるかもしれません。

なので仕事を探し始める前に、あなたにとって何が一番重要か、判断基準となる「条件の優先順位」を決めることが大切です。

 

前述でお伝えした「専業主婦が仕事を始める前に確認すべきこと」も踏まえて、優先順位を考えてみましょう。

例1.【仕事を選ぶ上での優先順位】

  1. 勤務の時間帯
  2. 勤務時間の長さ
  3. 職場環境
  4. 仕事の内容
  5. 金額
  6. 雇用形態

たとえば家族の時間に合わせることを最重視する場合、上記のような優先順位になります。

いくら稼げるかよりも「時間の合う仕事」という風に絶対条件が明確になれば、仕事探しの段階で絞り込みができ、余計な求人を確認する時間の短縮にもなります。

どういう仕事をするかよりも、職場が近いことや同じ主婦層が多い場合でも、当てはまります。

 

別のパターンでもみてみましょう。

例2.【仕事を選ぶ上での優先順位】

  1. 金額
  2. 雇用形態
  3. 勤務時間の長さ
  4. 勤務の時間帯
  5. 仕事内容
  6. 職場環境

家庭の状況上たくさん稼ぎたい、もしくは扶養の兼ね合いで収入金額に注意しなければいけない場合は、上記のような優先順位になるでしょう。

一定の収入は確保しつつ、どんな仕事や環境でも構わず色々とチャレンジしたい場合にも当てはまります。

 

仕事を選ぶ上で、何を重要視するかはその人の状況や考え方によって全然違います。

上記の例をもとに、あなたが専業主婦から無理なく仕事復帰できる最良の優先順位を設定してくださいね。

 

 

専業主婦には仕事がない?おすすめ求人サイト8選!

パソコンを使っている女性

専業主婦には仕事がないなんていわせない!

おすすめ求人サイトを8つ紹介します。

  1. 女の求人マート(エンジャパン)
  2. indeed
  3. アルバイトEX
  4. ママの求人
  5. ママワークス
  6. クラウドワークス
  7. ランサーズ
  8. ココナラ

大手求人情報サイトを見たからといって、専業主婦として理想の仕事がすぐに見つかるとは限りませんよね。

今回は数ある求人情報の中から、専業主婦が仕事復帰するのにおすすめなサイトを紹介していきます。

 

  • 専業主婦でもできる仕事のレパートリーが豊富かどうか
  • 専業主婦にとってメリットになる特徴があるかどうか

といった観点からおすすめサイトを選んでいますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

専業主婦の仕事復帰におすすめな求人1.
女の求人マート(エンジャパン)

専業主婦の仕事探しにおすすめな求人サイトの1つ目は「女の求人マート(エンジャパン)」です。

仕事復帰するとなると、そもそも職場が専業主婦だった人を受け入れやすい、女性が働いきやすい環境である方が安心できますよね。

女の求人は、パート・女性求人を中心に

  • 未経験、ブランクOKな仕事を探したい
  • 家の近く、身近な仕事を探したい

という人におすすめの求人サイトです。

また女の求人は、エンジャパンという日本最大級の求人情報を扱う大手企業がプロデュースしているので、情報にも信頼もあります。

求人サイトに迷ったら、まず活用してみてはいかがでしょうか。

 

 

専業主婦の仕事復帰におすすめな求人2.
indeed 

専業主婦の仕事探しにおすすめな求人サイトの2つ目は「indeed」です。

「♪仕事探しはindeed〜」というCMは、一度は耳にしたことがあると思います。

もはやお馴染みともいえるindeedをおすすめする理由は、他の求人サイトに比べて掲載量が圧倒的に膨大だからです。

例えば、「主婦」だけのキーワードで検索をかけた場合、なんと782,756件もの検索結果が表示されます。(※2018年12月現在)

求人情報量が多い分、自分で好きにキーワードを入れることで、条件の合わない余計な求人はどんどんはじくことができますよ。

検索機能を上手に使って、宝探しのようにあなたにあった仕事を見つけ出してくださいね。

 

 

専業主婦の仕事復帰におすすめな求人3.
アルバイトEX 

専業主婦の仕事探しにおすすめな求人サイトの3つ目は「アルバイトEX」です。

アルバイトでの仕事復帰を考えたとき、いくつものアルバイトサイトの情報が一つにまとまっていたとしたら、便利だと思いませんか?

実はアルバイトEXは、全国の求人検索サイト23サイトを1つにまとめた、利便性抜群の求人情報サイトなのです。

アルバイトEXとは、an、マイナビバイト、マッハバイト、イーアイデム他、国内の大手アルバイト求人サイトのお仕事情報から一括検索・一括応募が可能な、掲載数40万件の日本最大級のアルバイト求人情報サイトです。

引用:アルバイトEX

気になった求人に対して一括応募ができるというのは、とても魅力的ですよね。

また、アルバイトEXではお祝い金キャンペーンも実施しています。

簡単な会員登録をはじめとする所定の条件を全て満たせば、最大15万円のお祝い金が受け取れるというビックチャンスもあるんです。

専業主婦からお得に仕事復帰できるかもしれませんので、よかったらチェックしてみてくださいね。

2018年12月現在の情報です。キャンペーン内容は予告なく変更される場合がありますのでご注意ください。

 

 

専業主婦の仕事復帰におすすめな求人4.
ママの求人 

パソコン前に子供と座り電話をする女性

専業主婦の仕事探しにおすすめな求人サイトの4つ目は「ママの求人」です。

ママの味方になることに特化した求人情報サイトがあると、子供のことも考えてもらえるので安心できそうと思いませんか?

ママの求人は専業主婦を含む、働きたいママを応援する求人情報サイトです。

特徴としては、

  • 大手情報サイトほど求人掲載量は多くない
  • 育児と仕事を両立できるような求人情報を厳選して掲載している
  • 頑張るママの就職活動をサポートしてくれるサービスを多数提供

などがあります。

またママの求人では、子育てや生活、仕事など各専門家が提供するお役立ち情報をみることができます。

さらに会員登録をすると、LINE@を通してのプロに無料相談することもできるんです。

1人での仕事復帰に不安がある場合、プロの力を借りることも必要ではないでしょうか。

 

 

専業主婦の仕事復帰におすすめな求人5.
ママワークス 

専業主婦の仕事探しにおすすめな求人サイトの5つ目は「ママワークス」です。

時間や場所を選ばず自由に働けるとしたら、魅力的だと思いませんか?

ママワークスでは、働く時間や場所を自由に選べる在宅ワークを中心とした仕事を多数掲載しています。

さらに他の求人情報サイトと違って、

  • 求人元の企業は希望する働き方に臨機応変に対応してくれるところが多い
  • レンタルPCといった、在宅で働く場合の環境支援サポートが充実している
  • 初めての在宅ワークに役立つ心構えや仕事のコツなどを、動画で解説している
  • キャリアカウンセリングを受けることができる

といったメリットがたくさんあるのです。

メールアドレスを登録しておけば、新着求人をメールで配信してくれます。

専業主婦から在宅での仕事復帰を考えているなら、ママワークスに登録してみてはどうでしょうか。

 

 

専業主婦の仕事復帰におすすめな求人6.
クラウドワークス 

専業主婦の仕事探しにおすすめな求人サイトの6つ目は「クラウドワークス」です。

もし資格やスキルを持っているとすれば、せっかくならそれらが活かせる仕事をしたいと思いませんか?

クラウドワークスは、あなたの持つ専門的なスキルを活かす仕事が多数掲載された、国内最大級のクラウドソーシングサービスです。

クラウドソーシングとは、これまでプロが作っていたことを、不特定多数のクラウド(群衆)が集まって何かを作り上げていくことを指します。アウトソーシングと似ているけれど、必ずしもプロフェッショナルに依頼するのではないのが特徴です。

引用:コトバング

インターネット上で仕事を受注・発注できるので、場所を選ばず自由にあなたのスキルを活かした仕事をすることができます。

クラウドワークスで発注されている仕事は質が高く、スキル次第では20万円以上の報酬金額を狙うことも可能です。

あなたが在宅やフリーランスとして仕事を確立させたいのであれば、クラウドワークスでお仕事を探してみてはどうでしょうか。

 

 

専業主婦の仕事復帰におすすめな求人7.
ランサーズ 

専業主婦の仕事探しにおすすめな求人サイトの7つ目は「ランサーズ」です。

自分の得意分野を活かせるなら、働くのがより楽しくなりそうですよね。

ランサーズは、実績やスキルを持った人と企業をつなぐ仕事依頼サイトです。

前述した「クラウドワークス」と同じくクラウドソーシングサービスのサイトですが、ランサーズの方が歴史は長く、案件数も膨大です。

例えば、PC操作や入力が得意であれば、データ入力やライティングといった比較的簡単なお仕事を受注することができるでしょう。

また、もしあなたが、

  • Web制作技術
  • デザイン
  • 翻訳

などといった専門的なスキルを持っている場合、高額な報酬を受け取ることも可能なのです。

クラウドソーシングサービスを活用して仕事をするなら、

  • 日本初のクラウドソーシングサービスであり案件量が豊富な「ランサーズ」
  • 案件の質が高く高収入が狙える「クラウドワークス」

の両方登録しておくのがおすすめです。

 

 

専業主婦の仕事復帰におすすめな求人8.
ココナラ  

専業主婦の仕事探しにおすすめな求人サイトの8つ目は「ココナラ」です。

自分の好きなことやスキル、経験などをフリーマケット感覚で販売できるのであれば、専業主婦でも気負いせず仕事復帰できそうですよね。

ココナラは、あなたの得意なことを仕事として販売できるサービスを提供しているサイトです。

例えば、

  • 絵が好きだから似顔絵を描く
  • アイディアを考えるのが得意だからキャッチコピーを考える
  • 占いが好きだから占ってあげる
  • 写真が好きだから撮影した写真を販売する

というように、特別なスキルがなくても、あなたの「好き」や「趣味」を仕事として販売することができるのです。

フリーマーケットのように価格設定の決定権はあなたにあります。

ある中から選んで仕事をするのではなく、自分から仕事をつくりだしたいのであれば、ココナラはうってつけのサイトといえるでしょう。

また、余談ですがココナラではお手頃価格で他の人のサービスも購入することができます。

専業主婦からの仕事復帰だけでなく、いろんな人が日常に役立つサービスを色々提供してくれるで、ぜひ活用してみてくださいね。

 

 

専業主婦が資格なしでも1人で気楽に始められる仕事3選!

スマホを見て微笑む女性

専業主婦が資格なしでも1人で始められる仕事は、以下の3つです。

  1. アフィリエイト
  2. FX
  3. 物販

 

周りの人に一切気を遣わず、好きな時間に仕事ができるならこんなに気楽なことはないですよね。

どの仕事も簡単ではありませんが、あなたの努力次第で結果を出すことはできます。

あなたが本気で稼ぎたいと思っているなら、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

資格なしで始められる仕事1.
アフィリエイト

専業主婦が資格なしでも始められる1つ目の仕事は、アフィリエイトです。

アフィリエイトとは、各企業の商品をあなたがブログやSNSなどを使って宣伝・販売する成果報酬型のネットビジネスです。

「専業主婦がブログで月収100万円稼ぐ!」といった類の話を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

 

仮に、ブログを書くだけで毎月5万円でも安定して稼げるとしたら、家計としても大助かりですよね。

例えば、あなたが使っているフライパンを「これいいよ!」と宣伝することで、誰かが「それ使いたい!」とあなたからフライパンを購入した場合、その紹介料が報酬としてあなたの口座に振り込まれます。

 

ただ、アフィリエイトは誰でも簡単に始めることはできますが、簡単に稼げるわけではありません。

例えばアクセスを集めたり読みやすい文章を書いたりと、1つの商品を売るのに様々な工夫と努力が必要だからです。

 

とはいえ、専業主婦でもアフィリエイトで月何十万と稼いでいる人は実際大勢います。

なぜならアフィリエイトは、

  • 始めるのに特別なスキルや資格は必要ない
  • 宣伝・販売したい商品を自由に選べる(興味ないものを無理に宣伝しなくていい)
  • ブログ記事は基本的にネットに存在し続けるので、あなたが何をしていても営業マンとして自動で販売し続けてくれる

というようなメリットがあり、初心者でも継続してやり続ければ報酬を得ることができるからです。

 

アフィリエイトの収入は青天井であり、あなたの努力次第では月収100万円以上だって十分稼げる可能性があるんですね。

もしあなたがアフィリエイトに興味を持っているなら、まずはA8.netというサイトに登録してみてはどうでしょうか。

A8.netは、日本最大級の案件数を持ち250万サイトに支持されているアフィリエイトサービスサイトです。

有名なサイトなので、「稼いでいる人たちの中にA8netに登録していない人はいない!」といっても過言ではないほどです。

 

自分のサイトやブログを持っていなくても無料で登録できるので、どんな商品があるのかだけでも覗いてみてはどうでしょうか。

 

 

資格なしで始められる仕事2.
FX

FXトレーダー

専業主婦が資格なしでも始められる2つ目の仕事は、FXです。

FXと聞くと、

  • 「なんだか難しそう」
  • 「借金を負いそうで怖い」

といったイメージを持たれているかもしれません。

しかし仕組みとしては、海外旅行に行くときなどに日本円を行き先の国の通貨に換金する仕組みと同じなんですね。

 

FXはよくギャンブルと勘違いされがちですが、立派な長期ビジネスです。

ギャンブルではなく、長期的なビジネスとして考えて取り組むことで、継続して利益を出し続けることができるんですね。

 

また、僕も愛用しているXMという海外FX業者を利用すれば、入金したお金が借金したものでない限り、FXの取引において借金を抱えることはありません。

XMの詳細ついては、「【XM・レビュー】FXで借金を負うリスクをゼロにする」の記事で解説しているので、ぜひ合わせて読んでみてください。

 

もしFXに興味があって、

  • 「FXトレーダーの生活ってどんな感じなの?」
  • 「FXトレーダーになるにはどんな準備が必要なの?」

と思っているなら、下記の2つの記事をぜひ読んでみてください。

▶︎「デイトレーダーの一日の生活とは?トレード時間は一日2時間」
▶︎「デイトレーダーになるには?資金やパソコン、口座選びまでを徹底解説!」

 

FXは一日2時間程度の時間があれば、十分実戦できるビジネスなので、ぜひ一度試してみてはどうでしょうか。

 

 

資格なしで始められる仕事3.
物販 ・転売

専業主婦が資格なしでも始められる3つ目の仕事は、物販・転売です。

物販・転売と聞いて「大量に仕入れて大量に売る」といった業者のようなイメージを持っているかもしれません。

 

物販とは文字どおり「形ある商品(もの)を販売すること」を意味しています。

なので売買する量は関係なく、それよりもどういう商品を販売しているかがポイントです。

広い意味では、転売も形ある商品を販売しているので物販と同じですが、両者には明確な違いがあります。

  特  徴
物販 オリジナルに制作・製造・生産したものを販売
(例:メーカー⇨小売店⇨消費者の流れ/個人の創作物/アイドルのグッズなど)
転売 仕入れた既製品に何も手を加えず、そのまま販売
(例:小売店⇨転売者⇨消費者の流れ/オークション/メルカリなど)

 

例えば、あなたが自分で作ったアクセサリーを販売することは物販です。

また、お店で購入したアクセサリーを別の消費者へ販売すれば転売と言えます。

現在の法律では、転売行為自体は違法ではありません。しかし、例えば、ライブチケットを正規の値段より安く譲る場合は問題ありませんが、元々商用目的で購入し正規以上の値段で販売すると違法となる場合があります。警視庁が「古物営業法FAQ」でわかりやすく解説してくれていますので、参考にして扱う商品や金額には十分注意しましょう。

 

物販・転売では形ある物を扱うので、専業主婦が始める新しい仕事としては一番馴染みやすいかもしれません。

また、もしあなたが物作り好きだとしたら、これを機に趣味が仕事になるチャンスかもしれませんね。

 

 

【まとめ】専業主婦が仕事をする上で大切にして欲しいこと

専業主婦が仕事復帰できない、仕事が見つからない、と感じる原因は本当に自分に合った仕事を選んでいない場合が多いからです。

専業主婦が自分に合った仕事を始めるために確認すべきことは5つあります。

  1. 仕事をしたい時間帯と時間の長さを決める
  2. 稼ぎたい金額を設定する
  3. 理想としている働き方・雇用形態を考える
  4. 働くことで起こりうる障壁や不安洗い出す
  5. 仕事を選ぶ上での優先順位を決める

 

そして、おすすめの求人サイト資格なしでも始められる仕事として、

を紹介しました。

 

どの仕事を選ぶにしても、まずはやってみることが大事です。

僕はFXが専門なので、もしあなたがFXをやってみたいということであればお役に立てると思います。

完全無料のメール講座もやっているので、よかったら参加してみてください。

 

ではでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

デイトレーダー れんじ

【全12回】完全無料デイトレーダー養成講座『YCD』


\大好評配信中!!/
相場ですっと使えるスキルをあなたに。
 

【参加者限定特典】
<特典1>
「逆張り高勝率ポイント」のPDFファイル
<特典2>
メール講座受講中トレードに関する質問し放題
 



コメントを残す