海外FXはXMがおすすめ!その理由を人気4社との比較で徹底解説

7つの扉の前に立っている男性

この記事を書いている人 - WRITER -


300万の借金をFXで完全返済。

月利50%以上で勝ち続ける現役デイトレーダー。

高い利回りでコンスタントに勝ち続けるためのノウハウを無料配信中。

詳しいプロフィールはコチラ

無料メール講座登録はコチラ

れんじ

どうも、デイトレーダーのれんじです。

この記事では、僕がXMをおすすめする理由を人気海外FX業者4社と比較しながら解説していきます。

 

  • 「海外FX業者はたくさんありすぎて、どの業者を選べばいいのか迷ってしまう」
  • 「大事なお金を預けるところだから信頼と実績のある海外FX業者を選びたい」
  • 「海外FX業者を選ぶときに注意するポイントってなんなの?」
  • 「海外FX業者は国内FX業者と比べて具体的に何が違うの?」

などなど、海外FX業者を選ぶときにはいろんな疑問や不安が出てきますよね。

 

結論からいうと、僕の一番おすすめする海外FX業者はXMです。

また、XMは日本で最も多く利用されている海外FX業者でもあります。

 

この記事では、僕がおすすめするXMと人気海外FX業者4社について詳しくお伝えしていくので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

 

数ある海外FX業者の中で僕がXMをおすすめする理由

僕が、数ある海外FX業者の中でXMをおすすめする理由は以下の3つです。

  1. 世界各国の金融庁から正規に認可を受けている
  2. ゼロカットシステム
  3. 最大888倍のハイレバレッジ

 

まず、海外FX業者に一番求めるものは「信用性・信頼性」ではないでしょうか。

大事なお金を預けるところなので、安心できる業者を選びたいですよね。

もちろん、XMは信用性・信頼性も十分に兼ね備えているので安心してください。

 

では、1つずつ詳しくみていきましょう。

 

僕がXMをおすすめする理由1.
世界各国の金融庁から正規に認可を受けている

XMは、世界でも基準の厳しい英国FCAから認可を受けていて、その他にも世界4第監査法人であるKPMGによる定期監査も実施されています。

XMは海外のFX業者ということで不安を感じている人もいると思いますが、このようにXMには信用と信頼を証明する実績があります。

 

また、その信用性・信頼性から、日本で最も利用されている海外FX業者でもあるんですね。

僕自身も2019年現在でXMの利用歴が5年になりますが、トラブルは一度もありません。

 

僕がXMをおすすめする理由2.
ゼロカットシステム

XMには、マイナスになった口座資金をゼロに戻してくれるゼロカットシステム」というものがあります。

 

まず、FXをやるうえで一番の不安要素は「借金を背負ってしまったらどうしよう」ということではないでしょうか。

しかし、XMが採用しているゼロカットシステムは、急な暴落や高騰、週明けの窓開けなどで口座資金以上の損失を負ってしまっても追証を請求されないんです。

マイナス分は金額にかかわらず、全額XMが負担してくれるんですね。

僕自身も最初は半信半疑でしたが、実際に経験してみて驚きました。

 

ただ、ゼロカットシステムを採用している海外FX業者であればどこでもいいというわけではありません。

業者によっては、状況次第でゼロカットシステムが発動しない危険があるんです。

 

でも安心してください。

「僕がXMをおすすめする理由1.」でもお伝えした通り、XMは世界各国の金融庁から正規に認可を受けているという信用と信頼があります。

また実績として、2015年1月15日に起きたスイスフランショックのときでさえXMでは追証が発生していません。

2,000pips以上の大暴落だったにもかかわらず、全く追証を請求していないというのは正直すごいですよね。

 

FXは精神状態が取引に大きく影響してくるので、1つでも多く不安要素をなくしておくことが大事になります。

不安要素の中でも特に「借金を負ってしまう」という不安をなくすことができるというのは、とても大きなメリットになりますね。

 

ゼロカットシステムの詳細については「【XM・レビュー】FXで借金を負うリスクをゼロにするの記事で解説しているので、ぜひ併せて読んでみてください。

 

僕がXMをおすすめする理由3.
最大888倍のハイレバレッジ

XMでは最大888倍のレバレッジを設定することができます。

 

888倍と聞いて、「そんなハイレバレッジで取引するなんて危険だ!」と思う人は多いのではないでしょうか。

しかし、危険なのはハイレバレッジではなく、それを扱うトレーダー自身なんですね。

 

ハイレバレッジは、使い方さえ間違えなければ低レバレッジよりも安全に高利益を狙うことができるんです。

なので、「ハイレバレッジ=危険」という固定概念を持ったままFXをやるのは非常にもったいないんですね。

 

とはいえ、すぐにハイレバレッジに切り替えることに不安を感じると思います。

感覚がわからないですからね。

しかし、先程「僕がXMをおすすめする理由2.」で解説したゼロカットシステムがあるので、つい使い方を間違えてしまっても借金を背負ってしまうという最悪の事態は避けることができるんです。

ただ、いくらゼロカットシステムがあるからといっても、慣れるまでは小額で取引してくださいね。

 

ハイレバレッジについては、「「ハイレバレッジ=危険」と言われる理由とホントのところ」の記事でもっと詳しく解説しているので、ぜひ併せて読んでみてください。

 

 

 

海外FXの人気4社とXMの違いを徹底比較

ここでは、僕がおすすめするXMと人気海外FX業者4社との比較をしていきます。

比較結果は、以下の通りです。

海外FX業者 XM TitanFX AXIORY iFOREX Tradeview
信頼・信用

  • 世界でも基準の厳しい英国FCAからの認可有り
  • 世界4第監査法人KPMGによる定期監査実施有り

  • 50社以上の銀行やプロバイダーとの提携で最良のレートを確保

  • 積極的な情報開示で透明度の高い運営

  • 運営歴20年を超える老舗ブローカー
  • 日本の金融庁に勝るキプロス証券取引委員会CySECの認可有り

  • 運営歴15年を超える中堅ブローカー
ゼロカットシステム
MT4対応 ×
レバレッジ


最大888倍


最大500倍


最大500倍


最大400倍


最大200倍 

取引方法


NDD方式採用
 


NDD方式採用


NDD方式採用

不明
(DD方式の可能性が高い)


NDD方式採用

取引方法「NDD方式」を採用しているFX業者では、顧客の負け分からも利益を得ている「DD方式」を採用しているFX業者に比べて、非常にクリーンな環境で取引を行うことができます。

取引方法の詳細は「XMのスプレッドは広い?全通貨ペア一覧!主要通貨を国内口座と比較」に書いているので、ぜひ併せて読んでみてください。

 

今回は、僕がFX業者を選ぶときに最も重要視している以下の4つの項目を中心に比較しています。

  1. 信頼と信用があるかどうか
  2. ゼロカットシステムを採用しているかどうか
  3. ハイレバレッジの設定があるかどうか
  4. MT4(もしくはMT5)を採用しているかどうか

 

  • 「何を基準に選んだらいいの?」
  • 「比較してある項目は多いけど、どれが重要な項目なの?」

などなど、海外FX業者を選ぶときの判断基準に迷ってしまいますよね。

詳しい人から見ればよくまとめられている内容だったとしても、初めて海外FX業社を使おうとする人にとっては知らない単語を理解するにも一苦労です。

なので今回は、初心者でもわかりやすいように比較項目を厳選しました。

 

特に、

  1. 信頼と信用があるかどうか
  2. ゼロカットシステムを採用しているかどうか

の2項目については、初心者・熟練トレーダー関係なくあなたの資産を守る上で本当に重要なポイントなので、しっかり覚えておいてください。

 

それでは、比較項目についてもう少し詳しく説明していきますね。

 

 

海外FX業社比較で確認すべきポイント1.
信頼・信用があるかどうか

ビジネスマンの握手

FX業者は大事なお金を預けるところなので、「信頼・信用があるかどうか」は最優先に確認しましょう。

 

確認の目安としては、主に以下の4点になります。

  • 公的機関からの正式な認可を受けているか?
  • 金融ライセンスは保持しているか?
  • 外部からの定期的な監査が実施さているか?
  • トラブル時の対応・サポートはしっかりしているか?

 

個人レベルの感想よりもよっぽど信ぴょう性のある確認ポイントなので、ぜひ参考にしてください。

 

因みに今回比較した海外FX業社は、

  • 金融ライセンスの所持
  • 日本語対応可能

の点においては5社ともクリアしているので比較表では省略しています。

もし今回比較した5社以外の海外FX業社を検討するときは、これらの確認も忘れないでくださいね。

 

 

海外FX業者比較で確認すべきポイント2.
ゼロカットシステムがあるかどうか

冒頭でも少し説明した通り、ゼロカットシステムがあれば、口座に入れたお金が借金したものでない限り、あなたが取引において借金を背負うことはありません。

 

FXと聞いて頭に思い浮かぶのは、やっぱり「多額の借金を背負ってしまったらどうしよう」ですよね。

こういった不安があると安心して取引に集中できません。

メンタルがトレードに与える影響はあなたが思っている以上に大きなものです。

自分の資産を守るためにも、ゼロカットシステムのあるFX業者を選びましょう。

ゼロカットシステムについては【XM・レビュー】FXで借金を負うリスクをゼロにするのレビュー記事で解説しています。

 

海外FX業者比較で確認すべきポイント3.
MT4(もしくはMT5)に対応しているかどうか

MT4の魅力は、初心者でも直感的に操作できる扱いやすさと、カスタマイズの自由度が高い点です。

 

どれだけ優れたFX業社でも、使いにくければ余計なストレスを抱え、肝心のトレードに支障をきたしては意味がありませんよね。

MT4は実際世界中でも多くのトレーダーが愛用しています。

 

ちなみに、僕がずっとXMを愛用している大きな理由の一つにMT4の存在があります。

極力ストレスフリーなトレードをするためにも、MT4に対応しているFX業者を選びましょう。

 

MT4についての詳細は「XMのMT4についてダウンロード方法と使い方をわかりやすく解説!」の記事を読んでみてください。

 

 

海外FX業者比較で確認すべきポイント4.
ハイレバレッジが使えるかどうか

少ない資産で高い収益を狙うには、ハイレバレッジが使える業者を選びましょう。

 

「ハイレバレッジ」と聞いて、リスクが大きく危険な印象を持たれるかもしれませんが、それは大きな間違いです。

ハイレバレッジが危険となるのは、それを扱うトレーダーが欲の感情をコントロールできず、欲望のままハイレバレッジを振り回してしまうからなんですよ。

 

例えば、火を使えばとっても美味しい料理を作れますが、使い方を誤れば命を危険にさらすものでもあります。

ハイレバレッジも火と同じです。

ハイレバレッジそのものが危険なのではなく、危険かどうかはあなたの使い方次第というわけですね。

 

正しい使い方を知り、ハイレバレッジで収益性の高い安全なトレードをしていきましょう。

 

ハイレバレッジについての詳細は『「ハイレバレッジ=危険」と言われる理由とホントのところ』で解説しています。よかったら参考にしてください。

 

 

海外FXの人気4社とXMの比較まとめ

海外のFX業者ということで、どこを選ぶにしても最初は不安が大きいと思います。

だからこそ、安心して利用できる業者であるかということはもちろん、使いやすさやリスクについても気になりますよね。

 

  • 信頼・信用
  • ゼロカットシステム
  • MT4(MT5)
  • ハイレバレッジ

今回比較したこれらの項目を全てクリアしているのはXMだけです。

XMは日本で最も利用者が多い海外FX業者というだけであって、海外FX業者としての安心感は頭一つ飛び抜けています。

僕自身もFXを始めた当初からずっとXMを利用していますが、XMと出会っていなければFXを続けていなかったかもしれません。

 

あなたが海外FX業者を選ぶ際の参考になれば幸いです。

 

 

 

海外FX業者と国内FX業社の比較

続いて、海外FX業者XMと国内FX業者の比較をしていきます。

比較結果は、以下の通りです。

  海外FX業社XM 国内FX業者
信頼・信用

  • 世界でも基準の厳しい英国FCAからの認可有り
  • 世界4第監査法人KPMGによる定期監査実施有り

  • ほとんどの業者が金融庁の許可を受けている
  • 信託保全(預けたお金が戻ってくること)が義務付けられている
ゼロカットシステム ×
MT4 ◯(一部の業者のみ)
レバレッジ

888倍

25倍
税率 15%〜50%(金額に応じて変動) 20%(一律)
出金日数 4、5日営業日 当日か翌営業日
入出金手数料 無料 無料
スプレッド 約1.7pips 約0.3~1pips

 

海外FX業者と国内FX業者の一番大きな違いは、「レバレッジ」と「ゼロカットシステム」です。

国内業者のレバレッジは最大25倍ですし、ゼロカットシステムはどの業者も採用していません。

 

また、国内FX業社でも信託されていた金額の不足が原因で取引が停止となったというケースもあるので、信頼・信用の面でも不安が残ります。

つまり、「国内業者=安心」とも言い切れないということなんですね。

「国内だから安心」という先入観だけでFX業者を選ぶのではなく、しっかりと比較してみることが重要になります。

 

参考にしていただければ幸いです。

 

 

よくある質問!海外FXでトラブルが起きたらどうすればいい?

頭を抱え悩む外国人ビシネスマン

もし海外FX業者を使っていてトラブルが起きた場合、日本人オペレーターに対応してもらうことができます。

 

海外業者といえば、どこまで日本語対応してくれるか心配になりますよね。

この記事で紹介した5つの海外FX業社は、どこも日本語でのサポートが充実しています。

 

例えば、僕がおすすめしている海外FX業者「XM」では、経験豊富で丁寧な日本人スタッフから3つの方法でサポートを受けることができます。

  • 電話
  • メール
  • チャット

口座開設後にわからないことがあったときは、ぜひ活用してください。

 

ちなみに僕は、これまでずっとXMを使っていてますが特にトラブルといったトラブルはありませんでした。

何か一つでもあれば細かくお伝えしたいところですが、さすがに嘘はかけませんからね。

 

 

【まとめ】海外FXでトレードするならXMがおすすめ

ここまで、海外FX業者の比較についてお伝えしてきました。

 

海外FXをどこにしようか迷ってしまう原因は、どこに重点を置いて比較すればいいのかはっきりしていないからです。

今回比較した以下の4つの項目に重点を置いて比較することで、安心してトレードできる業者を選ぶことができます。

 

  1. 信頼と信用がある
  2. ゼロカットシステムがある
  3. MT4(もしくはMT5)対応している
  4. ハイレバレッジが使える

 

 

ただ、どれだけいい業者で口座開設をしても、FXで勝ち続けていく力が身に付かなければ意味がありません。

僕のサイトでは、【全12回】完全無料デイトレード養成講座『YCD』という完全無料のメール講座を配信しているので、ぜひ参加してみてください。

 

ではでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

デイトレーダー れんじ

【全12回】完全無料デイトレーダー養成講座『YCD』


\大好評配信中!!/
相場ですっと使えるスキルをあなたに。
 

【参加者限定特典】
<特典1>
「逆張り高勝率ポイント」のPDFファイル
<特典2>
メール講座受講中トレードに関する質問し放題
 



コメントを残す